お中元定番ギフトおすすめランキング

お中元定番ギフトの変遷・20年前と今の定番お中元の比較

 お中元定番ギフトも時代と共に移り変わります。
当然といえば当然ですが、20年前に定番お中元として売れていた商品は影を潜め、
代わって、そのころには珍しいお中元とされていた商品が、人気ギフトとしてよく売れるようになってきました。

 

お中元定番ギフト

たとえば20年前、1990年代前半の定番お中元として売れていたギフトを見ると、
1位はビール、以下海苔やお茶、缶詰、乾物、珍味、ジュースなどの飲み物類、ウイスキーなど洋酒、洋菓子、産直品、せっけんや洗濯洗剤、
オイル(サラダ油など)となっています。
う〜ん、やっぱり時代を感じさせる内容でしょうか。お茶や海苔というのは葬儀の引き出物の定番でもありましたが、
いまではそれさえも変わりつつありますね。

 

これが20年前経って、2010年代に入ると一変します。
1位に何と洋菓子がランクイン。これは、女性に喜ばれるお中元が人気を集め始めたという背景がある、と言われています。
お中元を選ぶのは女性がメインですが、いただいて実際に見て食べるのも女性、ということが多いからではないでしょうか。
洋菓子と言っても、昔のようにクッキーやパイなどの焼き菓子よりは、アイスクリームやシュークリームなどの生菓子が人気となっています。
冷凍・冷蔵技術の大幅な進歩も、お中元の洋菓子人気に一役買っています。

 

続いていまどきの人気定番お中元は、ビールがなかなか根強い人気を誇っています。
夏はやっぱりビールというのは永遠で無難なイメージですし、また女性もビールなどお酒を飲む人が増えたからというのもあるでしょう。
以下珍味、産直品、ハムやベーコンなど加工肉、ジュース類、和菓子、佃煮、缶詰、干物魚などがよく売れているようです。

 

こうしてみると、お中元の定番というのは今も昔も、普段の生活に使える実用的なものが選ばれているようです。
ただ昔と違って、義理で贈るお中元ではなく、コミュニケーションの一環としてとらえる傾向が最近では強くなり、
相手のことを良く考えて、喜ばれそうなギフト選びを楽しむ人が多いのではないでしょうか?

 

高島屋

高島屋の2014年お中元は日本全国送料無料で、2014年8月13日(水)まで受付中。
ご当地ギフトや定番ブランドギフトなど、バラエティ豊かに品ぞろえしています。

東急百貨店

東急百貨店の2014年お中元は日本全国送料無料で、2014年7月31日(木)まで受付中。
今年の目玉は、東急百貨店創業80周年記念・こだわりの美味を取り揃えた「極味伝心」がおすすめ。
ワンランク上のグルメな贈り物におすすめです。

大丸松坂屋

大丸松坂屋の2014年お中元は日本全国送料無料で、2014年8月6日(水)まで受付中。
スイーツ・食品・飲料など、10%オフのオトクなお中元ギフト特集が好評です。